敏感肌やアトピー肌にはノンシリコンシャンプーが効果的な理由

敏感肌やアトピー肌にはノンシリコンシャンプーが効果的な理由

乾燥による痒みがつらい、肌に合わない化粧品を使うとすぐにニキビができてしまう、そんな敏感肌やアトピー肌の方は、シャンプーを選ぶのも一苦労ですよね。ノンシリコンシャンプーは、そんな敏感肌、アトピー肌にもよいと言われています。その理由とは何なのでしょうか。

 

まず、シリコンというのはケイ素を科学的に処理した合成樹脂のことであり、天然成分ではありません。敏感肌やアトピー肌の方の場合、シリコン自体が肌に合わない可能性があります。また、すすぎが十分でなかった場合、頭皮や背中にシリコンが残って、肌トラブルへつながることもあるかもしれません。シリコンという人工的に作られた成分が含まれていないノンシリコンシャンプーは、それだけ肌に負担になるものが含まれていないということです。

 

さらに、ノンシリコンシャンプーの場合、頭皮や髪にやさしいシャンプーが多いのも特徴です。洗浄力が強すぎるシャンプーは、必要な皮脂まで洗い落としてしまい、乾燥を招くため、敏感肌、アトピー肌の方には不向きです。その点、ノンシリコンシャンプーの場合は、洗浄力弱めのアミノ酸系の洗浄成分を使っているものが多いです。やさしい洗浄力で必要な皮脂を残すことで、頭皮の潤いを守り、刺激から肌を守ってくれるのです。

 

シリコンが使われておらず、なおかつ洗浄力のやさしいノンシリコンシャンプーは、肌の弱い方も安心して使えるシャンプーです。敏感肌やアトピー肌の方はぜひルメントシャンプーなどのノンシリコンシャンプーを使ってみてはいかがでしょうか。